ワンちゃんは時間よりも飼い主さんの習慣

ワンちゃんは時間よりも飼い主さんの習慣で覚えている!?

ワンちゃんは本当に利口ですよね(^^)
散歩の時間やご飯の時間を覚えているのですから。

 

と言いたい所ですが、実は時間で覚えているわけでは
ないのです。だって時計も持っていませんし、時間の
感覚もあるはずないですからね。

 

では、どうして散歩やご飯の時間が分かるのでしょうか。

 

それは、飼い主さんの動作をみているのです。例えば、
ドッグフードの袋を開ける動作。散歩に行く前に手にする
リードやウンチ袋。

 

あなたも分かるのではないでしょうか。

 

そうですよね!私たちも言葉にはしていませんが、
体が散歩やご飯を与える前の動作があるのですよね(^^)

 

それが大好きなワンちゃんにとっては、今か今かと
待ちわびている瞬間なのです。それを逃すはずがありません!

 

そんな姿をみていると健気で本当に愛犬はかわいいですよね!

 

でも、ちょっと面倒な時もありますよね・・・(汗)
というのも、散歩に行くことが出来ない日でも、リードの
近くを通っただけで、吠え始めるワンちゃん・・・。

 

『ゴメン!今日は散歩に行けないの・・・。』と説明しても
すでにおそしです(涙)

 

あなたの姿が見えなくなっても吠え続けるワンちゃん・・・。
こういうところは賢すぎるっていうのも困りようですね。

 

まあ、それがワンちゃんの楽しみなので仕方ありませんけどね。

 

そして、ワンちゃんも気になるドッグフードがありますので
良かったらコチラからご覧下さい。